Excalibur
2003年3月1日 更新


Excalibur エンベデッド・プロセッサ・ソリューションズ



ロジック、メモリ、プロセッサ・コアを組み合わせることにより、アルテラのExcalibur エンベデッド・プロセッサ・ソリューションは、設計者がシステム全体を1つのプログラマブル・ロジック・デバイス(PLD)に統合することを可能にします。 Nios ソフト・コア・エンベデッド・プロセッサ、ARMR ベースのハード・コア・エンベデッド・プロセッサ、そしてMIPS-basedR ハード・コア・エンベデッド・プロセッサの3つのファミリはプロセッサ・コアの柔軟性をsystem-on-a-programmable-chip (SOPC) ロジックのインテグレーションと共にユーザに提供します。

Excalibur エンベデッド・プロセッサは、産業用機器からDSLアクセス・コンセントレータまでの幅広いアプリケーションに使用することができ、アルテラのAPEX PLD アーキテクチャに完全に統合することができます。また、Excalibur エンベデッド・プロセッサ・ファミリに最適化されたQuartus 開発ツールによりサポートされます。



詳細はでご覧になれます。

商品リスト