製品紹介

Magnetic Levitation

2021年01月27日配信

maglev_graphic-600x990

 

Quanserの磁気浮上装置は、ユーザがボールを垂直に上下に浮上させることを可能にする単一自由度電磁ベースシステムである。頭上の電磁石は、最初に支柱に置かれた金属ボールに引力を発生させる。ボールの位置は、ポストの内部に埋め込まれた感光センサを用いて測定される。このシステムには、電磁石のコイル内部の電流を測定するための電流センサも含まれております。

ご興味ある方は是非下記の『PRODUCT INFO SHEET』を参照ください。

 

 

 

製品詳細

 

Device mass 3.8 kg
Dimensions (H x W x L) 15.1 cm x 15.1cm x 27.6 cm
Ball position sensor sensitivity 0.28 cm/V
Coil inductance 412.5 mH
Coil resistance 10 Ω
Number of turns in the coil wire (approximate) 2450
Coil length 8.25 cm
Coil steel core radius 0.8 cm
Electromagnet force constant 6.53 x 10–5 N.m²/A²
Current sense resistance 1 Ω
Steel ball radius 1.27 cm
Steel ball mass 0.068 kg
Steel ball travel 1.4 cm
Magnetic permeability constant 4π x 10-7 H/m