News

ENEX2024に出展しました。

2024年01月09日配信

(2024年2月6日更新)

 

ENEX2024_logo

 

 

INCHEM TOKYO2023に続き、2024年1月31日(水)  ~ 2月2日(金)東京ビッグサイトで開催された、一般財団法人省エネルギーセンター主催ENEX2024に、株式会社アルテックスと株式会社白山が共同出展いたしました。

展示内容は、「排熱発電ソリューション」。

「排熱・廃熱をどうにかして有効活用したい。」という企業の皆様が、真剣に説明を聞いてくださいました。

ご来場をいただきました皆様、誠にありがとうございました!!

今回展示したソリューションは、カーボンニュートラルの一助になり、企業様のCSRにも貢献できるものです。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 

013A5308_1920_1080 (1)

 

株式会社アルテックス
可採熱量評価システム

 

大切なのは節電だけ? いいえ、節熱も。

 

現在、工業炉や廃棄物炉 等で捨てられている熱量を「正確かつ画一的に取得する方式」が構築されておりません。
そのことが商業的な 廃熱・排熱再利用システム設計、及びシステム導入採算性評価の大きな障壁となっております。
「可採熱量評価システム」は、その障壁を取り除き、排熱・廃熱の有効利用を通じ、カーボンニュートラル実現につなげるソリューションです。

 

下の動画は、「SteamBattery®️」「可採熱量評価システム」両方に使われている熱電の原理を、簡単に表わした動画です。

手をのせると、手の熱とモジュールの温度差により発電し、小さな4つの緑のランプが点灯する実際の様子です。

 

可採熱量評価システムについては、アルテックスまでお気軽にお問い合わせください。

問合せ・サンプルのご依頼

 

 

名称:ENEX2024 第48回地球環境とエネルギーの調和展(Energy and Environment Exhibition)
会期:2024年1月31日(水)  ~ 2月2日(金) 10:00~17:00

会場:東京ビッグサイト東7ホール ブース番号:7Y-12

展示内容:排熱発電ソリューション

 

ENEX2024_map拡大

 

 

013A5140s

INCHEM東京2023展示会の模様はこちら

 

最新記事

SNS始めました

icon_youtube icon_twitter icon_instagram